上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://www.animate.co.jp/aniten/capex/

コミケの後は電車とかかなり混むとよく聞くので、
これはいいんじゃないでしょうか。

いろいろプレゼントもあるらしいし。
http://www.shonenmagazine.com/tsubasa_tokyo/

今更ながら紹介します。
CLAMP作品である「ツバサ」の21巻、22巻、23巻にDVD付の限定版が今後発売予定です。

で、講談社にしては珍しく予約取りをしている訳ですが、
お願いだから買う人は予約してください。

発売したら店頭分買えばいいやとか思わないで、
今のうちから予約してくれるとかなり助かります。

というのも恐らくこの商品って委託じゃなくて、
店の買い切り商品になるはずなんですよ。

まぁ限定版って普通はそうなんですが、
ということはですよ?
この限定版って3000円近くするわけです。

そんな高い商品を予約分以外に大量発注できないですよ!
だって残ったら在庫としてかなりの
金額になる恐れがある訳ですから

ここは競合店に勝つとかよりも、
少なめに発注して確実に売り切るという
店舗が多くなる可能性もあります。

あくまで可能性ですよ?

なので発売日当日に、何でないんだ?
じゃなくて、今のウチから予約してください。

予約してくれれば確実に手配できますから。
と、ほとんどの書店がそう思ってるはずです、はい。
http://websunday.net/hayate/

ハヤテのごとく!12巻が本日発売になりました。
限定版も同時発売だったわけですが、

前日のネギま19巻限定版と比べると、
かなりの数量入ってきました。

あんまり減数はされてないように感じます。
ただまぁ、アニメ化もして読者も増えているわけですから、
早めに買うにこしたことはないでしょう。

にしてもよくこんなに入荷したよな。
これなら予約取りしたかったよ。
http://www.geocities.jp/msita_45/

メッセージペーパーを付ける書店かいくつかあるようですので、
欲しい人はチェック!

それからこのコミックを読んだことない人。
明日新刊といっしょに1~3巻も買うことを激しく勧めます。

ホントおもろいから。
http://www.mangaoh.co.jp/php/data_product.php?i_prd_code=150458

男性の方はまず分からないと思います。
いわゆる女性向けのREBORNアンソロジーコミックです。
めちゃ売れてるシリーズなので、今回も多めに発注。


にしてもこの前、小さな子供(幼稚園ぐらい)が
「ママー見て見て、リボーンあったよー」と。
このシリーズを指差してました。

ボク?君はまだこれを見ちゃいけないよ?
と心の中で思いましたね、対応に困ります。
http://azumakiyohiko.com/archives/2007/07/17_2130.php

「よつばと」新刊は9月発売予定とのこと。
そういや古い情報だけど、これも秋発売なんですよね

http://yotuba.com/

よつばとリボルテック。
フィギュアには興味ないけど、ちょっと欲しいと思ってしまった。
http://www.shonenmagazine.com/works/umisho/index.html

6月からずーーーーーーっと待っているのに全く重版がされない。
アニメが始まったにも関わらず重版がされない。

まるでマッグガーデンのARIA状態ですよ。
もう夏休みに入ってしまうので今週中になんとかしてもらいたい。

一応、買いたいお客様もいるだろうし。
http://www.mangaoh.co.jp/php/data_product.php?i_prd_code=150304

ひだまりスケッチのノベルは売れたんですけど、ドージンワークはどうなりますかね。
とりあえず自分は4巻限定版は買います。
http://www.zassosha.co.jp/puff/news.html

「ぱふ」とはまぁ女性向け雑誌ですね。
とりあえず今話題のコミック2作品「黒執事」と「会長はメイド様!」の特集です。

もうね、会長はメイド様も売れてるんだけど、黒執事がめちゃくちゃ売れてます。どこまで売れるんだ?ってぐらい売れてます。

表紙もこの2作品だったような気がしたんで、間違いなく売れます。
いつもよりも遥かに多く発注しましたけど、
気になる人は早めに買うことをオススメします。

ちなみに7/30発売
http://www.shinbunka.co.jp/

どうやら正式に決まった模様。
小学生のころ、コロコロを読んでる人が多数の中俺はボンボン読んでましたよ。

とりあえず今年11月に発売する号で休刊となり、
来年からは「月刊少年ライバル」を創刊する予定とのことです。
http://siroganedo.at.webry.info/200707/article_3.html

うちも入ってきましたよ、ようやく。
初版は大減数をくらって即効で品切れ。

まぁ予想はしてたんですけどね。
にしてもこれは気づかなかったです。

うちには初版はもうないし、個人的にも買ってないから比べられないけど、
店頭に置いてある再入荷分にPOPでも貼ろうかな。

ということで、初版買った方は2版目も買われては?
http://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_put.cgi?isbn_cd=978-4-08-874389-9&mode=1

コミック発売前から評判の良かった、週刊少年ジャンプで連載中の「サムライうさぎ」。
売れ行きも結構いいので、長い期間売れそうな予感です。

で、気になったことが1つ。
別に集英社に限った話じゃないけど、やっぱり1巻目はどれくらい売れるか分からないので、出版社も数を絞ってくる場合が多いんですよ。

なので書店が注文した数よりも少なく出荷することが大半なんですが、
この「サムライうさぎ」に関しては1冊も減数することなく、
注文どおりの数が入ってきました。

いや、もちろんウチだけかもしれませんが(汗)
ただ、ホントに集英社はよく減数してくるので、驚きましたね。

ネットで評判がいいからと言って、数を絞らないってことはそうそう無いと思うので、単純に集英社としてしても押して行きたいタイトルなのかもしれません。

今後に期待をしていきましょう!
http://www.jyushin.jp/

鋼の錬金術師が爆発的ヒットした、荒川弘の新作コミック「獣神演武」が8月に発売する。秋からアニメ化も決まっており、スクウェア・エニックスはかなり押したいというのはすごく伝わってくる。
ただ、読者にそこまで伝わっているかどうか疑問。

で、発注はもう来たわけなんですが、
鋼の錬金術師の新刊と同時発売なので並列して展開する店舗がほとんどだろうけど、
どこの店舗も鋼ほど発注はしないと思います。
そりゃ1巻目だしね。

おそらく集英社の「ラルグラド」を参考に、発注している店が多いのではないだろうか。

なんでかというと、デスノートが映画化、アニメ化でかなり動いたわけなんですが、
その後の新作「ラルグラド」は、ぶっちゃけそんなに売れたわけではないんですよ。

なのでデスノートの売れ行きとラルグラドの売れ行きを比較した率をだせば、
今回の獣神演武にも同じようなことを言える可能性がある。

ちなみに、うちの店だとラルグラドはデスノートの半分以下の売れ行きです。
1巻目はもう動いてないです。

果たしてどうなるだろうか。
http://gagaga-lululu.jp/gagaga/

小学館の男性向けノベル、ガガガ文庫より8/17に「グレンラガン」のノベルが発売されます。

正直、発注は悩んだ。
ぶっちゃけノベルよりコミック売りたいんで、そんなに頼んでない。
まぁノベルの1巻目にしては多い数頼みましたけど。

アニメはかなり面白いんだけど、果たしてどうなるか。
http://www.kadokawa.co.jp/comic/series_23.html

春の新番組アニメで現在放送中の
「DARKER THAN BLACK -黒の契約者」と「ロミオ×ジュリエット」が
角川のあすかコミックスから8月25日に発売されます。

DARKER THAN BLACKはお客さんから結構問い合わせが来てるので、
それなりに売れるかも。ロミオ×ジュリエットはアニメが面白いだけに
コミックも便乗して売れるかもしれないですね。

とりあえず両方とも結構発注しましたけど
角川だと減数される可能性大なのであんまり入荷してこないかも。
http://www.ailove.net/diaries/diary.cgi

ホントに少ないです。
うちの店だと発注した数の3分の1しか入ってきません。
さらにneo2巻限定版はもっと減数されてるので
地方の店なんて瞬殺される可能性大だと思います。

というか講談社の限定版ってそもそも、少ないんだよねぇ。
店はちゃんと発注してるけど、減数は当たり前だから
お客様には諦めてもらうしかない。

予約取れないんですか?と聞かれても
いくつ入ってくるか分からないから無理なんですよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。