上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
書店でみる光景で、平台に積んである本を一番上のものではなく
下からとる人が多い。
まぁ上の物は人が触ってることが多かったりしますからね。
気になる人は気になるでしょう。

特に新刊をシュリンクしないで出してる書店だと
その割合は高くなると思います。
ただその場合、本当にその下の本はキレイなんでしょうか。

というのも、ウチも新刊はシュリンクしてないんですが、
上の本って立ち読みされるから、表紙が浮き上がっちゃうじゃないですか。
それを直すために、一番上の本を下に入れるんですよ。

これを繰り返していくと、だいたいの本が既に立ち読みされた本になる罠。
別にこれって書店としては珍しい行為ではないですから、
気にしている人が買った本も、実は立ち読みされまくった後の本かもしれません。

ちなみに自分は一番上の本をとります。
下からとってもあんま意味ないと分かってるし
そもそも気にしてないんで。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。