上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://www.kadokawa.co.jp/comic/bk_detail.php?pcd=200706000132

とりあえず早めに買ったほうがいいと思います。

らき☆すたの小説版とか、ガイドブックとかが減数されて
アンソロジーコミックが減数されないってことはまずないと思うので
買う予定の方は早めの購入をオススメします。

表紙の絵柄もいい感じなので売れるよなぁ。

ちょっと話は変わってドージンワークのアンソロジーコミック。
やっぱコミックがあんまり売れてないから厳しいです。
こりゃ完売は無理なので早い段階で返本しなければ。
スポンサーサイト
角川から9/26にアイドルマスターのコミックが2冊発売されます。

アイドルマスター XENOGLOSSIA (1) 作者:黒崎まいり
アイドルマスター 作者:稍日向

アニメ版とアーケードゲーム版の2種類のコミックが出るわけですが、発注する際に迷ったのはどちらが売れるのかということ。

アニメ版はわりと評判が良いみたいだし、絵柄はアレだけど売れるかなと。
とは言ってもゲーム版の方がやっぱり売れるだろうかなどと迷った結果、
ウチはアーケードゲーム版の方を多めに発注しました。
まぁ減数あると思うので、どうなるか分かりませんが。

でもファンの人たちはどっちも買うんでしょうか。
http://d.hatena.ne.jp/chakichaki/20070913
関連:シュリンカーのご利用は計画的に書店員の異常な愛情

うちは高いほうのやつ使ってます。
毎日使っていてもバイトの方はシュリンカーの値段は知ってる人はあんまりいないと思いますが、コレ本当に高いんですよ。

合ったほうが確実に便利なんですが、簡単に買える値段ではないので
台数増やすとかなると難しいところですね。

シュリンクを取るやつは別にいらないかなぁと。
タダで貰えるなら使いたいけど(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。