上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=07192868
関連:ガンガン:紅心王子
関連:Wikipedia:紅心王子

このコミックのタイトル「紅心王子」を見て、
山田南平の「紅茶王子」と勘違いした人はオレだけじゃないはず(えー

なんでガンガンでやるんだとホントに思い込みました。
まぁ作者も違うのですぐ気づきましたが。

でもこれ女性受けしそうな絵ですよねー
同じガンガンでいうと「君と僕。」を買っているお客様なら
買っていきますかね?とりあえず多めに発注しておくか。

内容は簡単にいうとラブコメみたいです。
スポンサーサイト
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=07192861
関連:ガンガン:鬼切様の箱入娘
関連:アニメ:東京アンダーグランド公式サイト

「東京アンダーグラウンド」の作者、有楽彰展の最新作
「鬼切様の箱入娘」の1巻が11/22に発売されます。

前はアニメ化したという相乗効果で売れた部分もあるので
今回はその半分ぐらいの数で様子見でしょうか。
個人的にはそうしようかと思ってます。

スクエニもおそらく数をしぼってくると思いますので。
http://excite.co.jp/News/bit/00091192010632.html

書店で買ったときに貰えるブックカバーではなく、
本にもともとついてるブックカバーの話。

自分もカバーをはずして読むっていう発想はなかったなぁ。
ただ、帯ははずして読んでますね。ホントじゃまになるので。

まぁじゃまになると言っても、売る段階ではかなり重要な役割を
担ってくれるというのも事実なので、
今後も帯付きのものが増えてくれるとありがたいかなぁと思います。

別の作者の簡単な書き下ろしイラストとか、
オススメの一言なんかだけでも、衝動買いする人はいますしね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。