上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://www.s-book.com/plsql/com2_detail?isbn=9784592180463
関連:図書館戦争公式サイト

現在、白泉社のコミック雑誌LaLaにて好評連載中で
4月からはアニメ化も決定しているコミカライズ作品「図書館戦争 LOVE&WAR」。
こちらのコミック1巻が同じく4月に発売されることになります。

原作はアニメ化が決まったこともあり、
動きが一段とよくなってきてますので、
コミックも売れると予想しています。

メディアワークス作品で白泉社でコミカライズというと
「しにがみのバラッド」を思い出しますが、あれよりは全然売れると思います。
やっぱりアニメがノイタミナ枠ってのが大きいですよね。

これはウチでも積んで行きたいので
発注も多目の予定。
スポンサーサイト
http://sr.kc.kodansha.co.jp/

あのはちゃめちゃスクールライフ「スクールランブル」の
新作アニメが制作されることになったようです。
タイトルは「スクールランブル三学期」

第1期シリーズのスタッフが再集結ということで
アニメが好きだった人には待ち遠しいと思います。

ただし、TVアニメ化ではなく扱いとしてはOVAですかね。
というのもコミックス21巻と22巻の限定版のDVDに収録されるとのこと。

21巻は7月17日発売で、価格は3480円。
22巻は9月17日発売で、価格は3360円。

ツバサの限定版と同じ商法を取ってきましたが、
今後こういった展開が増えてくるかもしれないですね。
http://gao.dengeki.com/

と、いうことで前々から言われていた通り、
メディアワークスのコミク雑誌「電撃コミック ガオ」が
本日発売の号にて最終巻を迎えました。

1992年12月26日に創刊し、早15年。
惜しくも休刊という形になってしまいましたが、
世の中に色々な作品を出してくれた功績は大きいと思います。

2007年2月号にて誌面のリニューアルをしましたが、
それも振るわなかったわけですが、
今年も雑誌の休刊は多そうな気がしますね。

今は似たようなものが乱発してますし。
http://www.shinshokan.co.jp/comic/w/books/title/haiatsuakazukin.html
関連:配達あかずきん 成風堂書店事件メモ

本屋の聖書と言ってもいいんじゃないかと思う「暴れん坊本屋さん」の作者
久世番子先生の新刊コミック「配達あかずきん」が発売となりました。

原作は2006年に発売された同名作品で、
本格書店ミステリーとして、面白いと評判です。

個人的にも楽しみにしていたコミックなので、
多めに仕入れました。

だってあの久世番子先生ですよ?
これを期にまた「暴れん坊本屋さん」と併売していっちゃいますよ!
ホントあの本は書店員なら読むべき、
いやそれ以外の方々にこそ読んで欲しい漫画だよなぁ。

とまぁそれは置いといて、
原作好きはもちろん、内容が気になった方は是非ともどうぞ。
http://www.animate-shop.jp/ws/commodity_param/ctc/book/shc/0/cmc/4082834/backURL/http%28++www.animate-shop.jp+ws+main
関連:少年画報社:ハーレム革命

「ふたりエッチ」でも有名な克・亜樹先生の以前の作品「ハーレム革命」
そのコミックが完全版として4月25日に発売されます。

また、プレミアムボックス版もでるようで、
その中身はというと

・豪華クリアケース(上下巻2冊入り)
・「描き下ろし・クリアブックマークシート」
・特別「イラスト画集」

のようです。
本の内容自体は大幅に加執修正されてるようで
ファンにとっては購買意欲をそそると思われます。

ただ通常版はともかくとして
このプレミアムボックスってもしかして買い切り?
だとすると注文する店すくないんじゃないでしょうか。
http://guranitto.zombie.jp/

チャンピオンRED4月号に中嶋ちずな先生の新作漫画
「アリスの100℃C」の予告プレ連載版が掲載されたわけですが、
自身のサイトにてこの構想段階のイラストがTOPページに載っております。

とりあえず吹いた(笑)

いや、まぁ、なんだろう。
まだプレ掲載版みてないんですけど、
やっぱり、おもらしなんですね~

とりあえず是非ともこのまま突っ走って欲しい所です。
http://www.rakuten.co.jp/hoshinobk/421335/1865812/
関連:Gファンタジー公式サイト

スクエニのGファンタジーにて連載中の「switch」
その最新刊が5月27日に発売となります。

最新刊には初回限定特装版もあり、
中身はというと作品の舞台とOVAのブックレットが付いて
価格は900円。そんなに高くはないですね。

それから次号のGファンタジーは15周年記念や
カミヨミ連載50回をむかえたりと、プレゼント企画もあるようなので
本誌の方も要チェックです!
http://www.rakuten.co.jp/hoshinobk/421335/1865761/
関連:みなみけ おかわり公式サイト

3月17日に発売予定のコミック「みなみけ」の最新刊5巻に
DVD付きの限定版がでることになりました。

DVDの中身はというと現在放送中の「みなみけ おかわり」の
アニメ第1話を完全収録ということで見れない地域の方にはありがたいかも。

ただ、正直微妙じゃないかと。
キャストのインタビューとかあったら少しはいいかもしれないけど、
それがないとなると、放送地域の人にとってはあんまり意味のない限定版
って感じがしますが、どうでしょうか。

まぁ価格が税込み980円と安いので、
それも許せる範囲でしょうか。
http://www.square-enix.com/jp/calendar/event_report/comipa08_winter_after/
関連:コミッパ2008 WINTERイベントレポート

以前、スクエニのコミッパの記事を書きましたが、
今回のコミッパ2008 WINTERの結果発表が公開されました。

特賞:コミサイト松江店
ガンガン賞:よむよむサビア飯能店
Gファンタジー賞:ブックヤードチャプター2
ガンガンウイング賞:メロンブックス横浜店
ヤングガンガン賞:アニメイト池袋本店
ガンガンパワード賞:文教堂書店愛甲石田店

今回の特賞は島根県松江市にあるコミサイト松江店さん。
メインをシューピアリアにし、骨組みをアルミ缶で作ったという
手作りのドラゴンがかなりインパクトありますね。

納得の特賞受賞だと個人的に思います。
おめでとうございます!
http://www.mediaworks.co.jp/users_s/d_hp/new/next.php
関連:アリソンとリリア公式サイト

4月からアニメが始まる、「アリソン」「リリアとトレイズ」シリーズの最新作
「メグとセロン」が3月10日に発売する。

話は「リリアとトレイズVI」の後日談から始まる模様。
ほぼ1年ぶりのシリーズ新刊ということで待ちわびていた人も多いと思います。
アニメも始まるわけなので、アリソンから読む人が増えると思いますが、
果たしてどれくらい売れてくれるか。

まだこのシリーズのノベル読んだことないので、
アニメが始まる前にちょっと読んでおこうかな。
じゃないと売れそうかどうかも分からないし。

http://www.animate-shop.jp/ws/commodity_param/ctc/book/shc/0/cmc/4082411/backURL/http%28++www.animate-shop.jp+ws+main
関連:アニメージュ公式サイト

次号のアニメージュ4月号に現在アニメ放送中の「灼眼のシャナ」の
ドラマ&トーク集CDが付録として付いてくるとのこと。

シャナ、というか釘宮理恵好きにとってはたまらないんじゃないでしょうか。
ツンデレ好きの方は是非どうぞ。

他にはガンダムOOのカードや、別冊アニメージュも付録として登場。
そういえばガンダムOOにも釘宮理恵出てましたよね。
この前の放送は、相当悪い役柄でしたけど。

ルイスの手が無くなったのはかなりインパクトありました。
物語的にかなり面白くなってきたんですけど、果たしてどうなることやら。

http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refBook=978-4-09-106409-7&Sza_id=MM
関連: 天元突破グレンラガン 基礎工事編
関連:コミック「天元突破グレンラガン 2巻」3月発売

昨年8月に小学館から発売された、グレンラガンのビジュアルムック。
その第2弾?「天元突破グレンラガン~FINAL DRILL/最終発掘完了編」が
3月18日に発売されます。価格は1890円。

キャラやメカなどの設定はもちろん、スタッフインタビューなども掲載予定。
最近ではアンソロとかヨーコの写真集だったり、文庫の3巻目もこれから出るし
まだまだグレンラガンの熱は冷めないですね。

メディアワークスのコミックス2巻も3月に発売されますので
こちらもお忘れなく。1巻目結構売れてます。
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refBook=978-4-04-854169-5&Sza_id=MM

4月から2期目の放送も決まっている「コードギアス」。
その1期目の画集が4月6日に発売されます。

アニメのガイドブックとかは出たけどそういえば画集はまだでしたよね。
初期設定画も掲載されるということでファンは必見の予感。

1期目が終わって1年。
ようやく、ようやくあの話の続きが見れるということで
個人的にもかなり期待しておりますが、どうなることやら。
オレンジ君の活躍に是非とも期待しています。

それから、コードギアスのコミックも、
今月、3月、4月と連続して出ますので
こちらもお忘れなく!
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000007199022&Action_id=121&Sza_id=LL
関連:狼と香辛料アニメ公式サイト

現在TVアニメ放送中の「狼と香辛料」。
文庫の売れ行きも好調な状態ですが、
コミック1巻が3月27日に発売となります。

コミックを担当しているのは「くじアン」なども描かれていた小梅けいと先生。
絵を見る限り、狼と香辛料だぁと思うよりも
小梅けいとだぁと思ってしまうのは俺だけだろうか。

文庫の販売もいい感じな状態なんで、コミックも売れてくれると
非常にありがたいところですが、コミックの出来ってどうなんですかね。

あの絵柄は結構好き嫌い分かれると思うんですけど。
まぁなんだかんだ言っても「狼と香辛料」だから売れちゃうって
部分が強いかもしれないですけどね。
http://www.websunday.net/jigou/

次号2/20発売のサンデーの表紙&巻頭カラーは、
現在話題沸騰中の「金剛番長」!

そんな金剛番長にどうやら重大発表があるそうです。
“早くも”重大発表ということでアニメ化?とか思ってしまうが、
いくらなんでも早すぎるのでそれはないような。

ただ人気がかなりすごいというのは事実ですしね。
まさか、と期待してしまいます。

ドラマCDとかじゃ重大発表なんて言わないだろうし。
とにかく次号のサンデーは必見です!
http://betsuma.shueisha.co.jp/content/betsuma.html

本日発売になった別冊マーガレット3月特大号。
こちらの号からTVアニメ化もした「ラブコン」の作者、
中原アヤ先生の新作「ナナコロビン」が連載スタートになります。

いつも転んでばかりだが、そんな災難にも負けずに頑張る菜子。
そんな菜子の前に現れた男子、小夏。
彼はハッピーをもたらすのか、はたまたさらなる災難か。

ということでラブコメのようなので楽しみ!
ラブコンはアニメも面白かったし、漫画買おう買おうと思って
いまだに買ってませんが、なんとか近いうちに。
http://www.animate-shop.jp/ws/commodity_param/ctc/+/shc/0/cmc/4081941/backURL/http(++www.animate-shop.jp+ws+main
関連:魔法の呪文を唱えたら

なんか紹介文が気になったので記事にしてみた。
昨年「雅さんちの戦闘事情」を出した鬼八頭かかし先生の新作コミック。

アキバブログでも発売当初記事として取り上げられていましたが、
今回も例外なくぱんつを見てくれ!のようです(えー

「稀代のぱんつ好き漫画家として名高い“鬼八頭かかし”」
いくらなんでも失礼じゃないかコレは(笑)
いや、作者にとっては褒め言葉なんだろうか。

とにかくぱんつ好きの方はどうぞ
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refBook=978-4-04-715048-5&Sza_id=MM
関連:Fate/stay night 6巻 4/25発売

月刊コンプエースで連載中の「Fate/stay night」スピンオフ作品、
「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」の1巻が4月25日に発売されます。

今作では、普通の女の子だったイリヤが、
ひょんなことから魔法少女となり物語を進めていきます。

とりあえず売れるんだろうか。
話題にはなると思うけど、どうなんでしょうね。
ちなみに「Fate/stay night」のコミック6巻がこちらと
同時発売ということでいっしょに買ってくれると嬉しい限り。

まぁイリヤの方は出版社も売れ数読めないだろうから
減数結構ありそうな気がしますが。
http://www.animate-shop.jp/ws/commodity_param/ctc/book/shc/0/cmc/4081928/backURL/http%28++www.animate-shop.jp+ws+main

アニメイトさんの通販ページにて「セキレイ」のアニメ化が
2008年夏に決定したと伝えてあります。

ヤングガンガンではこれまで「すもももももも」、
現在アニメ放送中の「バンブーブレード」とアニメ化され
そろそろくるかなぁと思ったいたのですが遂に「セキレイ」がアニメ化になります。

セキレイの後アニメ化しそうなのはやっぱり「WORKING」ですかね。
「黒神」も来そうな感じも個人的にはしてますけど。

あ、でも人気急上昇中の「はなまる幼稚園」でもいいかも。
動く山本先生が見てみたいです、すごく。

まぁなんにしても「セキレイ」アニメ化おめでとうございます!
新刊6巻は3月25日になります。

【記事修正2/7 23:18】
帰ってきてリンク先を見たら、アニメ化決定の表示が消えておりました。
スクエニから何か言われたのかもしれません。
ということで、アニメ化決定!ではなくアニメ化決定?と記事タイトル変更。
初音ミク アンソロジーコミック 01
初音ミク アンソロジーコミック 02

昨年ニコニコ動画で大ブレイクを起こし、現在も話題の初音ミク。
そのアンソロジーコミックが遂に、2月、3月に発売されます!

表紙はVol.1、Vol.2ともにヤスダスズヒトの模様で。
イラストではもちろんKEIも描いている模様。

漫画作家に関してはそれぞれ違った作家が描いているらしく、
結構売れてる作家もいますので期待していいんじゃないかと。

まぁなんにしてもコミックとしては初めてになるわけなので
発売後は結構話題になりそうですね。
http://www.mangaoh.co.jp/php/search_product.php?i_key=nanoha

まんが王倶楽部さんにて、リリカルなのは関連書籍特集ということで
4点紹介されています。

3/28:魔法少女リリカルなのはStrikerS THE COMICS(2)
4/1:魔法少女リリカルなのはStrikerS ファンブック

1巻目の出来が良いということで話題になったコミックの2巻目が3月に発売。
そしてSSのファンブックがその直後4月に発売ということでホントにラッシュ。

さらにこちらの特集で組まれている以外の関連書籍だと、

別冊アニカンR 003 魔法少女リリカルなのは大特集
3月1日頃発売予定のアニカンRでは60ページぶち抜きの、なのは特集とのこと。

Megami MAGAZINE DELUXE Vol.10
学習研究社より3月発売のMegami MAGAZINE DELUXE Vol.10では、
表紙&特集がリリカルなのは。

ということでファンにとっては懐が寂しくなると思いますが、
嬉しい悲鳴ではないでしょか。
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/3513664/s/

学習研究社より3月に「ゼロの使い魔ビジュアルコレクション」が発売となります。
リリカルなのはでも出てましたよね。

描き下ろしの大型スタンドPOPが付いて価格は2625円。
とりあえずファンならPOP目当てで買う人もいるんじゃないでしょうか。
にしても最近ゼロの使い魔関連の本が立て続けに出ましたよね。

メディアファクトリーから「ゼロの使い魔イラストコレクション」が出たし、
宝島社から「ゼロの使い魔Perfect Book」。

あとはアンソロコミックも毎月出てますし。
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 アニメーション原画集
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 全記録全集

昨年9月に劇場公開された「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」。
その原画集と全記録集が4月に発売予定とのこと。

原画集はA4版で全330頁。価格は3675円。
その名の通りの、新作として蘇ったヱヴァンゲリヲンの
原画の数々を掲載している模様。

全記録集はA4版ハードカバー(ケース付き)で約400頁のオールカラー(予定)。
庵野秀明 総監督を含めたスタッフのインタビュー記事や、
制作過程を読み解く為の資料製抜群な内容になってる模様。
価格は10500円と高めですが、エヴァファンなら必見とも言うべき内容。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。